プリンセス クルーズ

横浜・神戸からはじまる、新しい旅のかたち。

オードリーの愛したクルーズが、日本の旅を、エレガントにします。

出かけましょう。「プリンセス・クルーズ」で。
海外へ行くようなみずみずしい気持ちで。
日本の美しさを再発見する旅へ。
質の高い、きめ細やかなサービスに、心寛ぐ旅へ。
美味しい食事とショッピングに夜遊び、心躍る旅へ。
オードリーのようにエレガントに、流れゆく時間を楽しむ旅へ。
日本生まれの「ダイヤモンド・プリンセス」が、お連れします。

princescruises002.jpg

プリンセスが誇る日本生まれの大型客船

 日本で建造された最大の客船として、2004年にサファイア・プリンセスと共にデビュー。 多彩な施設はもちろん、メインダイニングを5ヵ所ご用意したことで、小型船を思わせる落ち着いた雰囲気の中でお食事をお楽しみいただけるのが魅力です。 ディーゼルとガスタービンを組み合わせた発電機、海に一切投棄しない廃物処理装置など、地球環境を配慮した設計でも世界をリードしています。

 

プリンセス・クルーズ・ロゴ  プリンセス・クルーズ・カードキー    

ダイヤモンド・プリンセス横浜・神戸発着クルーズ

1. 食・彩・美! 魅惑の台湾周遊9~11日間
コース 月 日

tpe-9fun.jpg

台北 九ふん

A 5/08 5/16
B 5/16 5/24
C 6/15 6/24
     
     
     
寄港地

A:神戸~鹿児島~基隆(台北)~高雄~花蓮~神戸

B:神戸~那覇~基隆(台北)~高雄~花蓮~神戸

C:横浜~那覇~基隆(台北)~高雄~花蓮~横浜

★見どころ満載の台湾を北から南までグルリとめぐる海外周遊クルーズ。
台湾グルメやショッピング、地元文化とのふれあいまで盛りだくさんに楽しめます。
前後にゆったり航海日があるので、洋上バカンスも満喫できます。

2. ぐるり北海道周遊とサハリン10日間
コース 月 日

世界遺産・知床半島

世界遺産・知床半島

A 8/31 9/09
     
     
     
     
     
 

■出港地・帰港地:横浜

■寄港地:釧路、知床半島(クルージング)、コルサコフ、小樽、函館、青森

★雄大な北海道をグルリとめぐる、人気のクルーズへ神戸・横浜から出港。
北海道の三港とサハリン、青森を訪ねます。
函館は夜遅めの出港なので、地元名物の食べ歩き、夜景観賞にもお出掛けOK!!

3. 本州・四国・九州・北海道 美しきニッポン発見と韓国9日間
コース 月 日

mt_fuji.jpg

世界遺産 富士山

A 7/17 7/25
     
     
     
     
     
 

■出港地・帰港地:横浜

■寄港地:清水、高知、長崎、釜山、函館

★日本と韓国を代表する、歴史ある5つの港町を訪ねるクルーズ。
清水では、世界遺産登録の富士山を望みながら入港していきます。
各港ならではのグルメや、ダイヤモンド・プリンセス生誕の地・長崎への寄港もポイント!

 

4. 気軽にショートクルーズ 長崎と韓国6日間 
コース 月 日

PUS_0010.jpg

釜山・イメージ

A 10/04 10/09
     
     
     
     
     
 

■出港地・帰港:横浜

■寄港地:釜山、長崎

★気軽にクルーズの魅力を体感でき、初クルーズにもぴったりです!
クルーズライフの快適さを、コンパクトな日程で体験できます。

 

5. ハイサイ沖縄と台湾周遊10日間
コース 月 日

syuri-jo.jpg

首里城

A 6/15 6/24
     
     
     
     
     
寄港地 横浜~那覇~基隆(台北)~高雄~花蓮~横浜
★あたたかい沖縄と、台湾の3都市をめぐる、初夏の南国クルーズ。
沖縄では琉球の歴史や文化体験、独自のグルメを満喫。
台湾では北から南まで、個性豊かな港からの街歩きや自然探索へどうぞ!

6. 横浜発着!気軽にクルーズ 長崎・釜山 6日間
コース 月 日

PUS_0010.jpg

釜山・イメージ

A 10/04 10/09
     
     
     
     
     
 

■出港地・帰港:横浜

■寄港地:釜山、長崎

★気軽にクルーズの魅力を体感でき、初クルーズにもぴったりです!
クルーズライフの快適さを、コンパクトな日程で体験できます。

 

7. 横浜発着!気軽に韓国! ショートクルーズ 5日間
コース 月 日

PUS_0010.jpg

釜山・イメージ

  -/- -/-
     
     
     
     
     
寄港地 神戸~釜山~神戸
★気軽にクルーズの魅力を体感でき、初クルーズにもぴったりです!

 

8. ぐる~り!日本列島大周遊と釜山 9日間
コース 月 日

amanohashidate.jpg

日本三景・天橋立

  -/- -/-
     
     
     
     
     
寄港地 横浜~長崎~釜山~舞鶴~金沢~青森~横浜
★北は青森から南は長崎まで、日本列島周遊クルーズ!
夏真っ盛りの日本の様々な「旬」「表情」に出会えます。
横浜から、日本海側の舞鶴や金沢へ楽々移動できるのもクルーズの魅力。

 

9. 夏の名残りの青森・秋田・函館とロシア・ウラジオストク 10日間
コース 月 日

vladivostok_bridge.jpg

ウラジオストク・黄金橋

  -/- -/-
     
     
     
     
     
寄港地 横浜~青森~秋田~ウラジオストク~函館~横浜
★横浜を出港し、秋の気配が漂い始めた東北へ。
ロシア極東の要港「ウラジオストク」を訪ねる新コースです。
深い歴史と涼しい風を感じる、さわやかな夏の終わりのクルーズです。

クルーズ代金

各コース、お部屋のカテゴリ、デッキ、内容等によって異なります。
各代金はお電話・メールにてご案内いたします。
ご希望のお客様へはパンフレット(デジタルパンフレットはコチラ)をお送りいたします。どうぞお気軽にお申し付けください。

御予約・御見積は弊社手配担当までご連絡くださいませ! TEL : 03-5217-1121

ご案内とご注意

クルーズ代金

1)表示代金
表示されている代金は、予約状況により予告なく変動いたしますので、予約時にお確かめください。また、2人用客室を2人で利用した場合の、お1人様代金です(ただし1人用客室を除く)。代金には、クルーズ乗船中の宿泊、食事、エンターテイメント代、ポートチャージが含まれます。クルーズ前後の航空券代および送迎、政府関連諸税、燃油サーチャージや、寄港地での観光および食事代、チップ、アルコール類、レギュラーメニュー以外のドリンク類、ランドリー、ドライクリーニング、マッサージ、美容院などの個人的費用は含まれておりません。

2)客室の1人使用
2人用客室を1人でご利用の場合、1人用追加料金が必要となります。追加代金は、各コースのクルーズ代金表にてご確認ください。また、ポートチャージも割り増しになります。詳細はお問い合わせください。ただし、1人利用客室の販売数には、制限がありますのであらかじめご了承ください。

3)客室の3人、4人利用
大人2人と一つの客室を共有する3人目及び4人目のお客様(お子様を含む)には、特別なクルーズ代金がありますので、お問い合わせください。ただし、3人、4人利用の客室カテゴリーは決められており、その決められたカテゴリーの客室も、すべてが3人、4人で利用できるわけではありません。出発日によってはご利用頂けない場合もあります。

4)政府関連諸税
クルーズ代金の他に、別途いただく料金です。クルーズごとに異なりますので、各クルーズ代金表にてご確認ください。また、現地事情により予告なしに変更になる場合があります。

5)燃油サーチャージ
2013年8月現在廃止されていますが、NYMEX(ニューヨーク商品取引所)の原油価格が1バレルあたり70USドル以上になった場合、1人1泊あたり最高$9の燃油サーチャージが予告なしに再導入される場合があります。また、クルーズ代金を全額お支払いいただいた後でも、プリンセスは燃油サーチャージを再導入し、差額を徴収できる権利を有します。

変更について

1)パンフレット記載事項の変更
プリンセス・クルーズは、パンフレットに記載された事項を遂行することに全力を尽くしますが、状況により変更せざるを得ない場合があります。記載されたクルーズ代金やその他料金、出発日、日程、寄港地、入出港時間、特別プログラムなどは予告なしに変更される場合があります。この様な変更に伴い発生したお客様の追加経費への補償は一切ありませんので、あらかじめご了承ください。

2)クルーズ キャンセル
プリンセス・クルーズは、いかなるクルーズもキャンセルすることがあります。

3)クルーズ代金
パンフレットに記載されたクルーズ代金は、プリンセス・クルーズ本社が最初にクルーズ商品を発表した際(2013年8月現在有効)の代金です。代金は予約状況により変動致しますので、予約時にご確認ください(お早めの予約をお勧めいたします)。

4) ポートチャージ、政府関連諸税、燃油サーチャージ
これらの代金は予告なしに変更される場合があり、プリンセスはクルーズ代金全額収受後でも、その不足分をお支払いいただく権利を有します。

トラベル・ドキュメント

パスポート、査証、予防接種証明書などの旅行必要書類は、お客様の責任において取得して頂きます。クルーズ終了時にお客様のパスポートの有効残存期間が6ヶ月以上あること、パスポートの名義とご予約のお名前が一致していることをお確かめください。パスポートの余白の規定、査証および予防接種証明書の必要の有無は、乗下船地、寄港地により異なりますので、詳しくは旅行会社へご確認ください。旅行必要書類不備のために乗船できなかった場合の払い戻しは、一切ございませんのでご注意ください。また、旅行必要書類不備のために、プリンセス・
クルーズが被った罰金や経費はお客様にお支払い頂きます。

乗船拒否

1)乗船の拒否および途中下船
船専属医より、乗客の身体的状況、精神的状態、または乗客の行動から判断し、クルーズの継続が不可能と判断された場合、また、乗船中の他の乗客および乗務員に危険、被害をもたらすと判断された場合、あるいはプリンセス・クルーズが要求する健康状態の告知義務を怠った場合、キャプテンの権限で乗客は何時でも乗船を拒否されたり、または乗船中のクルーズを途中で中止し下船していただく場合があります。上記の理由による下船、またはお客様が自発的に途中下船された際は、いかなる場合もかかる費用はすべてお客様の負担となります。また、これらの理由による途中下船に際しては一切の払い戻しは致しません。また、プリンセス・クルーズはお客様への乗船券販売をお断りする権利を有します。

2)妊婦
クルーズ終了までに妊娠第24週目に入る妊婦の方の乗船申し込みは受けられません。

3)幼児・子供
プリンセス・クルーズは6カ月未満の幼児の乗船申し込みは受けられません。また、太平洋/アジア、オセアニア、アフリカ、インド大陸、大西洋横断、タヒチ、ハワイ、南太平洋、南米、南極、ワールドクルーズは12カ月未満の幼児はご乗船いただけません。6カ月〜17歳までの幼児・子供の乗船人数を制限しています。予約時にご確認ください。

4)未成年者
乗船者が21歳に満たない場合には、21歳以上の大人の同乗が必要となります。

5)身体障害者
身体障害者、精神障害者または特別治療を要する方の予約に関しては、事前に書面にてご通知ください。この通知義務を怠ったときは乗船を拒否される場合がございます。車椅子をご利用の方は、必ずご自身の車椅子をお持ちください。また、必ず付き添いの方の同乗が必要です。車椅子専用の客室数には限りがございますので、お早めにお申し込みください。寄港地によっては、車椅子での乗下船が難しい場合もあり、船長の判断で乗下船をお断りする場合があります。

6)ペット
ペットの乗船は原則的に禁止されています。

船内医療施設及びスタッフ

船内の医療施設は、独立した医療機関として船内で医療行為を行っております。医師および看護師は全員英国の医師、医療資格を所有しています。プリンセス・クルーズは乗船医および看護師らの施す医療行為には、一切責任を持ちません。

乗船

1)乗船時間
主要港では通常、正午から出港の1時間前までに乗船手続きをいたします。正確な時間は、乗船券と一緒に送られる案内状でご案内いたします。指定された時刻前には乗船できませんのでご注意ください。
2)航空機の予約
ご自身で飛行機の予約をされる場合、乗り継ぎに要する時間を、本船の出発時間との間に最低4時間以上の余裕を持たれるようお勧めいたします。

お荷物の取り扱い

荷物の安全確保には最善の努力を払いますが、全てのお手荷物は持ち主の責任において管理をお願いしております。ハンドバッグ、鍵の掛からないバッグ、われものなどの壊れやすい物、医薬品、旅行書類、貴重品などは、お手荷物として常時お手元に置かれることをお勧めします。 現金、宝飾品、カメラ、双眼鏡、書類、その他の貴重品などを船内で紛失された場合、プリンセス・クルーズは一切の責任を負いかねます。これらの貴重品は、客室内のセーフティーボックスをご利用になり、お客様ご自身で管理をお願いいたします。

下船

目的地に到着した後、約2時間は船内または港内ターミナルでお待ちいただきます。これは現地の政府機関により、乗客の下船前にスーツケースを降ろすことが義務付けられていることと、入国審査や税関手続きなどに時間がかかるためです。

安全に関する注意

プリンセス・クルーズは世界中の国々の多くの港に寄港します。時には、犯罪や戦争、テロ行為など、世界中には紛争地域と思われる場所もあります。プリンセスクルーズは、お客様に快適で安全な航海をしていただくために、可能な限りの策を講じるため最善を尽くします。プリンセス・クルーズは戦争や、テロ行為、犯罪などから起こりうる全てのリスク(危害)を免れることを保証するものではありません。外務省と関係政府機関は、定期的に、旅行者に危険があると認知した場合、具体的な都市や国の詳細な現地情報を伝えて、旅行者に助言や警告を発しています。旅行者や旅行会社は旅行を決定する際には、それらの情報を入手し、熟慮することを強くお勧めします。プリンセス・クルーズはいかなる時もどんな旅程でも変更できる権利を有します。

ご旅行条件(抜粋)

このページに掲載された「プリンセス」、「プリンセス・クルーズ」はいずれも同義で、運送約款に記載された「船社」を指します。 プリンセスの客船でのお客様及びお荷物の運送に関する規約と条件は運送約款に準拠します。 運送約款は船社とお客様の間で全て同意したものとみなされます。 運送約款のコピーはprincesscruises.jpのウェブサイトで入手いただけます。 プリンセスとお客様間の権利と責任を定めているこの運送約款の諸条件に同意したものとみなされます。 プリンセスの客船は全てバミューダ船籍で、運送約款に準じて運航されています。

ご予約とお支払い

1) 予約
予約の際は下記の点を明らかにして、(株)イーホリデーズの予約担当までお申し込みください。
1.乗船者名  2.船名  3.クルーズのコース名 4.乗下船日及び乗下船地 5.客室のカテゴリー 6.ダイニング・リクエスト 7.幼児、子供の予約の際は生年月日

2) 予約金のお支払い
全てのお客様(同室の3人目、4人目のお客様を含む)にクルーズ代金の20%の予約金をお支払いいただきます。予約金をお支払いいただいた時点で正式な予約となります。予約金の支払期限は予約時期により異なり、以下の通りです。

予約時期………支払期限
出発日の121日以上前………予約後7日以内
出発日の120~61日前………予約後4日以内
出発日の60~30日前………予約後24時間以内
出発日の29日以降………予約時に全額

3) 残金のお支払い
残金は、ご出発の75日前までにお支払いください。取消料が発生する日以降の予約については、予約確認後24時間以内に代金の全額をお支払いいただきます。ご出発の30日以内のご予約については、予約時に代金の全額をお支払いいただきます。
※予約金および残金が上記期限までにお支払いのない場合、予約が自動的にキャンセルとなる場合がありますのでご注意ください。また、クルーズおよびその他のプログラムの予約の他者への譲渡は認められません。

取消料と払い戻し

クルーズの予約を取消される場合、全てのお客様(同室の3人目、4人目のお客様を含む)から取消料を申し受けます。
取消料は取消時期により異なり、次の通りです。

出発日の前日から起算して75日以前………………… 無料
出発日の前日から起算して74~57日前……… 予約金相当
出発日の前日から起算して56~29日前……総代金の50%
出発日の前日から起算して28~15日前……総代金の75%
出発日の前日から起算して14日前以降……総代金の100%

キャンセル料免除プログラム

プリンセス・クルーズが提案するキャンセル料免除プログラムです。

1)お申し込み条件
予約と同時に加入して頂き、予約金とともにクルーズ代金に応じたキャンセル料免除プログラム加入料をお支払いいただきます。予約時以降の加入は受付られません。一度支払われた加入料は、いかなる事由によっても払い戻しはありません。取消料が発生する日以降の予約に関しては加入できません。

2)プログラム内容
ご加入頂きますと、 取消料と払い戻し に表記された出発の72時間前までの取消料が免除になります。ただし、ご加入頂いても、出発日の72時間前以降のお取消に関しては、規定どおりクルーズ代金の全額を取消料として申し受けます。このプログラムの他者への譲渡は認められません。同室の方も各自ご加入いただくことをお勧めします。また、同室の方が予約を取消された場合、1人部屋追加代金が必要となりますのであらかじめご了承ください。また、このプログラムには船への受託手荷物保険(保険金上限500ドル)も含まれています。諸条件についてはお問い合わせください。

3)キャンセル料免除プログラム加入料
キャンセル料免除プログラム加入料は以下のとおりです。
1人あたりのクルーズ代金が5,000ドル以下の場合……クルーズ代金の10%
1人あたりのクルーズ代金が5,000ドル以上の場合……クルーズ代金の8%

お客様、およびお荷物の運送についての規約と条件は、運送約款に準拠します(プリンセスのホームページでもご覧いただけます)。運送約款はプリンセス・クルーズとお客様との間ですべて同意したものとみなされます。プリンセスとお客様間の権利と責任を定めているこの運送約款の内容をよくお読みください。

上記ご旅行条件(抜粋)を含むこのウェブパンフレットに記載された情報は
2015年5月20日現在のものです。

 

 

 

〒101-0047
東京都千代田区内神田1-6-3
南特許ビル3階
【営業時間】
《月~金》09:30~19:00
《土》09:30~15:00
《日曜・祝祭日》お休み
TEL:03-5217-1121 FAX:03-5217-1122